そらになりかけ

音楽と生き方について話してます。

【疲れた時に聴きたい】ボカロP「100回嘔吐」さんの魅力を超語る【5曲紹介】

どうも、ガンモです。

ボカロP「100回嘔吐」さんをご存知でしょうか。

最高なので絶対に聴きましょう。

f:id:kyoumoganbarou:20180606001934p:plain

100回嘔吐さんの魅力 

100回嘔吐さんの何がいいかといえば、それは

「キャッチーなメロディーに乗ったネガティブな歌詞」

でしょう。

希望や夢について直接歌詞にしていることはほぼありません。

それはいまyoutubeにアップされている曲のタイトルからもわかります。

「さみしくてしにそうだ」

「絶望なのかもしれない」

「生きろ」

「畜生」

「NANIMONOにも成れないよ」

「もう生きてるだけで褒めて頂戴」

 

どうでしょうか。

なんていいタイトルなんでしょうか。

わくわくしますね。

 

しかし、この「ネガティブにポジティブ」なスタイルは逆に聴いている人たちに勇気ややる気を与えてくれます。

 

カンザキイオリさんや、ヘルニアさんなど、ネガティブな歌で人々を元気づけるボカロPが最近は熱いです(当者比)

ヘルニアさんも僕は大好きです。

 

これらの人たちは、僕の大好きなamazarashiと同じように、人の中の黒い部分を取り出して歌にすることでそれらを昇華しているように感じます。

人生は大変で、思い通りにならないけど、”それでも”生きてみようかと、そういう思いにさせてくれます。

 

では僕がそんな100回嘔吐さんの中でも特に好きな5曲をご紹介します。

 

もう生きてるだけで褒めて頂戴

www.youtube.com

この曲がyoutubeのおすすめに出てきたことにより僕は100回嘔吐さんにどハマりしました。

感謝です。

歌舞伎のような「いよぉぉ〜〜」から始まります。

曲自体はボカロらしいハイテンポな感じです。flowerの声がとても聴きやすい。

調声がとても上手いですね。

 

そして何より歌詞がいい。

「自損した自尊心ではやってけない」

「脳みそ弄って幸せ感じたい」

「息をするだけで愛される合格通知くれい」

「両手使って自分自身のこともっと抱きしめなくちゃ」

「誰でも自分が一番可愛いんだよな 当たり前か」

「背中さすったげるから嫌なこと全部吐いて頂戴」

「存在意義なんておべんちゃら廃棄処分だ」

いやーもうほんといいですね。

寄り添ってくれてる感じ。

何度この歌詞に助けられたことか。

息をするだけで愛されたいもんです。

 

NANIMONOにも成れないよ

www.youtube.com

テンポが好き。ノリノリな曲調が好き。踊りたくなる。

そしてやっぱり歌詞がいい…

「僕は絶対何者にも成れず繰り返してく街の中で窒息する」

「誰も僕には成れないんだってオチについて苦笑する 何にも解決してないんだもん」

「だってご飯美味しいしなんかもうそれでよくない」

「自分がしょうもないこと知ってるから胸張ってこって言葉信じられないです」

いいですよね。

いい。

自分がどうしようもないことは自分が一番知ってるってのがいい。

そっから、「だから頑張れ」的な流れにつなげてこないのが大好き。

(でもこんなに良い曲出せる100回嘔吐さんはすでにNANIMONOって感じですけどね)

 

絶望かもしれない

www.youtube.com

一転してスローな曲。これはこれでいいんです。

何も取り柄がない。

得に絶望的なことも楽しいこともない日々がただ過ぎていく。

それこそが絶望かもしれない。そんな歌です。

 

「答えなんて当分なくていいんだよ」

「衰えた君でいいんだよ」

 

この歌詞好きですわーーー

答えをすぐだすことが求められがちな世の中でこういう曲が輝きますね。

 

憂鬱のサイダー

www.youtube.com

夏っぽい曲。サイダーだからかな。安直な僕。

「死にたくないのに消えたい」

「生きていると感じる瞬間があと何回あるだろうか」

いい…いい…ほんと100回嘔吐さんの書く歌詞は心の奥に響きます。

ネガティブな人が聞けば絶対に響く曲ばかりです。

 

さみしくてしにそうだ

www.youtube.com

寂しくて死にたい時に聞くとちょっとだけマシな気分になれる曲。

淡々とした希望のない日常を歌ってます。そこが好きです。

さみしいなぁ。 

眠れない夜に歌詞をじっくり聞くのがおすすめな曲。

「日差しが明るくてうざい」

「お父さんとお母さんがまだこの世にいるからなんとかやってはきた」

という歌詞に共感しかない。

親がいるのに死ぬわけにはいかないですよねー

気にかけてくれる数少ない存在。

 

生きろ

www.youtube.com

下を見て安心するような、僕もそんな人間なのです。

ダメな人間なのです。

「人生苦しんだ者負けみたいに言うな」

「「ダメ」と思い続けながらもそれでも生きるんだよ」

なんて良い歌詞なのか。

この歌は歌詞に「100回嘔吐」と言う言葉が出てきます。

思い入れの強い曲なのでしょうか。

ひたすらに生きる。ただ生きる。

幸せか不幸か、寂しいとか関係なく、ただ生きる。

それだけを繰り返して最後に笑えればいい。

心からそう思えたらなぁ。

 

まとめ

と、こんな感じです。

ネガティブな人だからこそかける歌詞ばかりです。同じようなことを思っている人は多いでしょう。

 

ただ日々が過ぎて行くだけ。

周りに置いていかれていく感覚がある。

自分以外の全てが幸せに見える。

誰か助けてくれ。

人生に疲れてきた人たちにこそ聴いて欲しい100回嘔吐さんの紹介をしました。

ぜひ歌詞をしっかり見ながら聴いて欲しいですね。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。ではまたっ!