そらになりかけ

音楽と生き方について話してます。

よつばと!8巻の感想を全話徹底的に語る

どうも、ガンモです。

よつばとの8巻は、全体の中でもかなり好きなんです。

【こちらもどうぞ】

よつばと!13巻の感想を全話徹底的に語る -

よつばと!14巻の感想を全話徹底的に語る -

 

表紙とか帯とか

この表紙大好きです。

お祭りの表紙が可愛い。笑顔が天真爛漫で本当に癒されます。

f:id:kyoumoganbarou:20180814142741j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

そして帯の言葉は

「平日、休日、祭日、毎日。」

f:id:kyoumoganbarou:20180814142843j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

うーーーん、好き。

 

カバー裏でとーちゃんが顔面バシバシたたかれてるのもおもしろい。

カバー裏に遊び心があるのはいいですよねー。

f:id:kyoumoganbarou:20180814142817j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

では、全話の感想を喋っていきます 

 

 

49話 よつばとあべこべ

前巻の牧場のお話が続いてる感じが好き。

牧場マン!

子供の頃ってすぐ体験したこと色々真似したくなりますよねー。

童心に帰れるのがこの漫画のいいところなんですわ。

f:id:kyoumoganbarou:20180814144801j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

牧場のお土産を持って行ったらお土産もらった!あべこべだ!というはなし。

f:id:kyoumoganbarou:20180814144827j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

かわいい。

猫を見て塀に登ったり、本当に強いこどもですねーよつばは。

 

梨グチャってやっちゃった時の

「あっ……」感はすごい。

f:id:kyoumoganbarou:20180814144816j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

そして見せてと言われて見せられないの笑える。

この梨どうしたんだろう…

 

50話 よつばとれすとらん

前の話であべこべにハマって話してるのが、こう、「続いてる」感があって大好きなんですよね。

 

とらととーちゃんの絡みはレアで好き。

待ちながらルービックキューブする虎子可愛いんだよなぁ。

 

真ん中分けのよつば可愛すぎ案件。

f:id:kyoumoganbarou:20180814144840j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「おしょくじはこうする」らしいですよ。

 

f:id:kyoumoganbarou:20180814144853j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「あさぎはブス!」

「な にぃ!?」

は笑う。

 

51話 よつばと文化祭

バスで歌うのはどうなんでしょうか?まぁいいか。かわいいし。 

 

すぐにびょういんいけ?な?

f:id:kyoumoganbarou:20180814144901j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

2chの煽りでよく見るやつ。

よつばとは色々使われてますよね。

なんでなんでしょうね。

 

風香のクラスの出し物、「cafe フランス人」ってネーミングセンスやばくない?

 

ケーキが予想と違くて泣きそうなよつば。

そういうところが「こども」ってかんじですよね。

 

とーちゃんはさして動じずに周りの女子高生が色々頑張るのが面白い。

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

とーちゃんは保護者だから慣れてるっていうか、そこでよつばの機嫌は取ろうとはしないんですね。

流れに任せてるって言うか、極端に構わないって言うか…

すごい育て親ですわ。

 

52話 よつばとたいふう

かなり大好きな話。もうね、いいよね本当にこの話。

このシーンとか、本当に「大雨」って感じがする。

下からのアングルにすることで余計迫力あるし、もう背景、情景の描写が素敵すぎる。

 

とーちゃんがよつばと一緒に雨風を体に受けるここが本当に好き。

びっしょびしょのよつばを見て傘さしてるのがなんかアホらしくなってきてともに濡れるとーちゃん好き。

 

傘で飛んでっちゃうと言われてすぐ実行したよつば…

最後のシーンもあさぎが面白すぎるんですわ。

無言の3コマでここまでおもしろいなんてね。 

 

53話 よつばとるすばん

ジャンボと留守番してて、かくれんぼをして遊んでる。

「俺は逃げも隠れもしねぇ!!」

「かくれんぼなのに…」

「かくれんぼなのになぁ…」

大好き。

ジャンボやんだよつばの組み合わせ大好き。

 

とらの存在にうなだれるジャンボおもしろい。

勘違いって気づくのはいつなんでしょうね。

 

肩車してめっちゃ大きくなるの好き。

 

家の中で水風船はやりすぎでは…?

とーちゃんかわいそうだと心から思います。

 

54話 よつばとおまつり

お祭り回。いいよね。隣の子が可愛い。

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

自分も小さい頃地区の神輿引いたの思い出します。

 

何気にここ大好きなんです。

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

よくない??

こう…好き…

無邪気っていうか、

「走ったり転んだりしてる!」

「よしよしそれでいい」

って会話が平和で好き。

 

ジャンボ天狗がとーちゃんに攻撃するとこ面白すぎ。

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

とーちゃんかっこいい。負けるけど。

 

よつばはよくこの

「〇〇ですので」

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

って喋り方するんでしょうね。

とーちゃんが家でそんな話してるのかな、なんて思ってます。

 

お菓子もらえるのが楽しみだったのも、本当にわかる。

なんであずまさんはこんなにも、こどもの頃の

「あぁ〜こんなのあった」

って記憶を掘り起こさせる話を的確にかけるのか。すごい。

 

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「どれかひとつでなく!」

可愛すぎるんだよなぁ。

 

55話 よつばとどんぐり

どんぐり可愛いですよね。わかる。

「ひろいますので!」

「いやいいけど…」

 おもしろい。

 

秋は色んなものが赤くなる

「きとか やまとか うみとか」

「へえー 海も…」

このやりとり好き。

とーちゃんは本当によつばを否定しない。だから好き。 

よつばとは世界。

 

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「座ると見つかるのか」

これ何気なく、ものすごく好きなセリフ。

子供の視点に立つっていうか、そんな大層な話ではないんですけど、なんか大好きなんです。

立ってるとどんぐりは見つけられないけど、座れば簡単にみつかる。

この何気なさ。日常っていうか、1日の「瞬間」を切り取ってるのを感じるんです。

 

まとめ

表紙がお祭りだからそういうイメージが強いけど、台風とかどんぐりとか、他にも大好きな話が入ってて、8巻好きです。

特に台風のはなしが好き。

よつばとはもう出会って5年はほどたちますが今読んでも心がどんどん浄化されていくんです。

1日1冊、よつばとが精神安定剤。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。ではまたっ!

 

 

【こちらもどうぞ】

よつばと!13巻の感想を全話徹底的に語る -

よつばと!14巻の感想を全話徹底的に語る -