そらになりかけ

音楽と生き方について話してます。

友達を作るのが苦手な人ほど音楽を聴くべき4つの理由

音楽が大好きです。

 どうも、ガンモ(@hibikore_Ganmo)です。

 

今回は僕がずっと音楽を聴いてたことで感じるメリットの一つは

「友達を作りやすい」

友達を作りやすいだけでなく、孤独を癒すこともできる音楽。

その効力を4つ!お話しします。

 

 

①同じ歌手が好きな人と仲良くなりやすいから

これが一番かなって思います。

正直僕はずっとこうやって友達を増やしてきた気がします。

好きな歌には、アーティストには、わりとその人の性格とか価値観が反映されてると思います。

だから同じような歌が好きな人とは価値観が一致しやすいです。

だから話が合いやすいし、一緒にいて楽で楽しいことも多いです。

 

いろんな音楽を聴いていればその分いろんな人と仲良くなれる確率も高いです。

だからオススメです。

 

 

②カラオケというイベントに参加しやすいから

学校で、カラオケ行くイベントとかクラス会であるじゃないですか。

そんな時に行きやすくなります。

「歌知らないからいけない…」

とかなると悲しいじゃないですか。

 

あと、そういう場面でクラスの人の好きな歌手とか知れれば、話しかけるきっかけにもなりますしね。

 

③その人の好きな音楽を聴くだけで共通の話題になるから

まだそこまで仲良くない人と、より深く仲良くなるにはやっぱりその人の一番好きな曲を聴くのが一番だと思っています。

 

先ほど言ったように、好きな歌にはその人の価値観とかが結構詰まってます。

だからその人のことを間接的に、でも深く知ることができるんです。

 

その歌を自分も聴いて、好きになったら、その人にそう話してみましょう。

「〇〇聴いたけど、すごいよかったよ!」

って。すごい喜ばれると思います。

 

自分の好きなものを好きになってもらえるって結構素敵で幸せなことだと思うんです。

 

④一人でも音楽を聴いていれば孤独を癒せるから

この記事↓でも言ったのですが、

人の思想に触れるっていうのは自分が一人ではないって感じるための手段の一つであると思います。

 

誰かの考え方を知り、くりかえし聴き、自分の中に落とし込むことでいろんな考え方や思いを知ることができて、孤独を癒すことができるんです。

 

まとめ

「友達を作るのが苦手な人ほど音楽を聴くべき4つの理由」

をお届けしました。

僕は音楽を聴くことで友達を作るのが楽になったし、深い話とか、価値観の話もしやすくなったので、人間関係的にもいいことがたくさんありました。

 

友達が欲しい人は、音楽を聴いてみてくださいね。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。ではまたっ!