そらになりかけ

音楽と生き方について話してます。

よつばと!9巻の感想を全話徹底的に語る

よつばとは酸素。よろしくお願いします。

 

どうも、ガンモ(@hibikore_Ganmo)です。

今回は9巻について語りたいと思います。

この巻は、僕が「そらになりかけ」というブログタイトルをとったエピソードが出てきますよ。

すぐいきましょう。

 

 

帯とか表紙とか

f:id:kyoumoganbarou:20180926225648j:plain

好き。背景の素朴さとか、よつばの無邪気さが表れてて、好き。

 

裏表紙。あさぎが可愛い。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225656j:plain

ジュラルミンと仲良く。かわいい。

 

さて、帯の言葉は

「変わっていく季節、変わらない毎日。」

 

好き…。よつばとはいつも、日常が続いていくことを教えてくれます。

そしてその何気なさがとても尊いものなんだと、気づかせてくれます。

だから好き。

 

全話行くぜ!

 

56話 よつばとよてい

よつばととーちゃんが家でグダグダしてる話。なんだかんだこういう話が一番好きな気がする。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225629j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

このやりとり好き。翻訳家ならでは?のお家での言葉ですよね。

 

「よてい」を知って自由に予定を立てて実行していくよつばがかわいい。

洗濯物が濡れてるのに取り込んじゃうのが好き。

 

 

次の予定はどんぐり!

f:id:kyoumoganbarou:20180930231403j:plain

この顔かわいすぎませんか?やばい。レアな口の形。

 

そんで、どんぐり撒き散らしても怒らないとーちゃんがね、素敵すぎるんですわ。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225635j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 散らかったドングリを

「この散らかり放題はなんだ」って言って

謎の遊びを始めるよつばをね、微笑みながら見守ってるのが本当に素敵だなと思うんですよ。とーちゃん、聖人。

 

この後たぶん

「じゃあかたづけるか」

「おー!」

「今度からはあんまり撒き散らしちゃダメだぞ」

「そうだなー」

みたいな会話があるんですよ!ね!!!????

もーーーーーーかわいいなーーーーーー!!!!

 

57話 よつばとジュラルミン

ジュラルミン回きましたね。最高です。

 

えなとの会話でジュラルミンがいないってなって落ち込んでるのかわいい。

いや、まあ、そりゃいないだろって感じなんですけどね?

 

そしてとーちゃんと大型ショッピングモールへいきます。

コーヒーミルを買って満足のとーちゃん。

 

よつばがぬいぐるみ屋さんを見つけます。

中に入って、買っていいと言われたよつば↓

f:id:kyoumoganbarou:20180926225641j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

目キラッキラだし羽飛んでるしどんだけ嬉しいんだって話ですよね。好き。

 

ジュラルミンと名付けるのは当然ですね。

「ジュラルミンってゆーの」

「もう名前もらったのかー なかよくしてあげてねー」

「うんっ」

のやりとりが大好きです。

 

そのあと連れ回って走った理、一緒に寝たりね。寝相やばすぎ。

良すぎる。

 

58話 よつばとコーヒー 

コーヒー豆を挽くのを一緒に見てます。

なんか昔、自分もコーヒー入れてたんですよ。母親の頼みで。

豆挽いてました。

あれうるさいんですよね…ノスタルジーを感じるんですよ。

 

恵那にジュラルミンを見せにいくよつば。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225712j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 前日、「ジュラルミンなんていない」と言ってしまったことを謝る恵那と、気にもしてないよつばのやりとりがね、好きなんですよ。

 

コーヒーこぼしちゃって泣いちゃう。頑張ったのにね… 

 

f:id:kyoumoganbarou:20180926225706j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

泣きながらもお礼を言うのかわいい。

 

このシーン大好き。僕もこの遊びしたい。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225718j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

59話 よつばとやきにく

ファンの中でも密かに人気が高い(俺調べ)焼肉回です。

いいですよ、この話は。

 

肉屋のおばちゃんいいキャラしてるんですわ。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225723j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

肉のダンス?歌?とてもいい。いつか俺もやりたい。よつばとを全国民に読んでほしい。そして焼肉屋でやろう。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225730j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

ここね!よつばがジャンボに文字読めるの褒められてるところなんですけどね。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225741j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

この笑顔がめちゃくちゃかわいい。本当に、好き。

 

そして名シーン。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225749j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「はっけよーい…のこった!!」

ってね。最高ですよ。これからは乾杯の音頭はこれでいきましょう。

 

この後に続くジャンボやんだとーちゃんの世間話がねー…いいですよね。

あさぎさんを巡って争いが起きないといいんですけどね…

いつジャンボはトラが女性と知るのでしょうか。

 

 

 

「やんだ あとで なかす」

 

好き。

 

60話 よつばとらいきゃく

よつばの家にお隣の3人がくる話。

当然のようによつばが綾瀬家であそんでるのがいいですよね〜。

 

コーヒーを風香に持ってこようとして、また失敗して泣いちゃうときの風香への泣きつき方が好き。

後ろの恵那の顔、笑える。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225756j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

本当によつばってかわいいですよね!!!

 

あさぎの何を見に行くかクイズ、よつばの回答が適当すぎるのが好きなんです。

あ「それは丸くて大きいものです」

よ「大きいダンゴムシ!」

あ「それは空を飛びます」

よ「かめ!」

いや…亀はそれを飛ばないだろ…みたいなね。

 

よつばの家に行って、3人それぞれ気になるところを片付け始めるのがおもしろい。

 

ここの、後ろで何気に大作を作り上げる風香が好き。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225804j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

61話 よつばとききゅう

ついに気球を見にいきますよ!!

朝早く出発するの楽しい、わかる。

 

とらととーちゃんの絡みって少ないですよね。レアだし面白い。

 

僕このページの”超広い空”感が大好きなんすよ。

下から見上げる構図ね。素敵すぎませんか?素敵すぎます。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225811j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

 

62話 よつばとそら

タイトルから好きすぎてやばい。そら。そらですよ。いつでも僕たちの上にある、空。

いいですよね…

 

さて、僕が大好きすぎるシーーン!!! ↓

f:id:kyoumoganbarou:20180926225827j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

いや…素敵すぎませんか??素敵すぎる。

「ここはそら!?」っていう質問も素敵すぎるし、

わからないから素直に

「どう思う?」って返したとーちゃんにもかっけぇし

「そらになりかけ」

ですよ。もうね、好きすぎ。大好き。超好き。

ちょっと浮いてる、空中なんですよ。

 

それを「そらになりかけ」ですよ。

よつば、もといあずま先生のセンスには脱帽するしかないんですわ。

なんなんですかねー。好きなんですよ。大好き。

 

好きすぎたから、ブログのタイトルにしてしまいました。

お許しを。

 

気球から落ちたジュラルミンが立つところ、声を上げて笑いましたよ。

f:id:kyoumoganbarou:20180926225834j:plain

出典:あずまきよひこ「よつばと!」

「ザン」の効果音も好き。
 

この後はもうみんなで遊ぶんですけども、もうね、いいよね。

 

子供が遊ぶのを見てる大人3人も子供みたいに遊んだりするのもいい。

 

あさぎ「あめだけに!」

が好き。

 

 

やっぱり、気球の話大好きだなぁ!!!

 

まとめ

9巻の感想?でした。大好きな巻です。

やっぱり、「そらになりかけ」は後世に残すべき名言中の名言だと思うんですよね。

 

残しましょう。よつばとという作品と「そらになりかけ」の言葉を後世まで語り継がなくてはいけない。

それが現代に生きる私たちに義務だと、思います!!

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。ではまたっ!